合志市T様邸/施工実績 4SLDK(延床面積:119.65㎡/36.19坪)

 

2020年12月12日お引渡し予定の合志市T様邸をご紹介させていただきます。

床暖房採用の最初のお宅となりましたが、オープンハウスを体験された皆様からは、 「冬でも他の暖房がいらないくらい。床だけでなく、空間まであたたまるとは」と驚いてらっしゃいました。

床の表面温度は41度くらいですが、輻射熱でじんわり温めるので火傷することはありません。

【参考リンク】床暖房体験会に来てみませんか?

合志市T様宅
合志市T様宅

キッチンは折り下げ天井を採用し、そこに間接照明を配置し、LDK空間に視覚的なアクセントをもたらしました。

照明やレンジフードが天井から下がるので、照明はより明るく、レンジまわりの換気効率もUP!


ペットとのふれあい空間を、インナーテラスで確保。

合志市T様宅

ペットとの暮らしのことをまず考えた施主様は、南側のいちばん日当たりがいいところにワンちゃんネコちゃんのスペースを持ってきました。

お引渡し後には、ペットの寝室となるケージが3つ設置される予定になっています。


日常と非日常をすばやくスイッチ!建具付きパントリー。

3枚引き戸で目隠しができる大容量パントリーで、来訪者があるときは生活感をたちどころに消すことができます。

冷蔵庫置場も専用で用意いたしました。

合志市T様宅

モダン和室はほっと一息、畳の香りで安らぐ憩いのスペース。

合志市T様宅

リビングの腰掛けにもなる小上がり和室。 和室はともすれば動線からはずれたデッドスペースとなりかねませんが、建具なしなのでリビングと一体として日常的に活用できます。

奥には机として使えるようカウンターを設けて、お子さんたち2人がならんで勉強ができるワークスペースとしての利用を想定しています。


普段使いの衣類をさっと持ち出せるファミリークローク。

リビングで朝食をすませたあと、着替えるのにはまた居室のある2Fにのぼらないといけません。 ちょっとしたお出かけのときなど、たったコート1つ取りに行くのに2Fに行くのは面倒。

若いうちはよくても、老後のことを考えればなおさら。そんな思いで設置された1Fのファミリークロークがあれば、そういった面倒が なくなります。

合志市T様宅

寝室の換気窓は、侵入対策も考えて。

合志市T様宅

換気用の窓が大きく開口できる引違い窓だと、いざというとき侵入される可能性がゼロではありません。 このような小型の縦滑り窓・横滑り窓であれば、夜中就寝中でも安心して通風をたのしむことができます。

防犯上、人がくぐれるほどの開口ができる窓は侵入経路となりうるため、減らしたほうがいいですし、引違い窓は気密性が悪くなりますので 住宅性能を確保するためにも、必要最小限にとどめるように設計されています。


外観写真

   


その他 内観写真

合志市T様邸
合志市T様邸
合志市T様邸
合志市T様邸
合志市T様邸
合志市T様邸

※画像をクリックすると、拡大表示することができます。