パールパイドのオカメインコさんをお迎えしました!

処方薬いれ。すごい量…。

こんにちは、総務の若松です。毎日飲む薬にとうとう痛風の薬が増えましたね…。でも、ふしぶしが軽く痛みだしてるので、放置するわけにもいきませんからね 🙄

 

オカメインコが肺炎で亡くなってからというもの、わが家は当然お通夜モード。わたしもだいぶ泣きました。妻もふさぎこんでしまい、口数も少なくなっていました。

 

これは、新しい子が必要だと思いましたので、気乗りしなさそうな妻の手をひっぱり、ペットショップめぐりをしていました。そこで、とても元気でかわいい子との出会いがあり、家族に迎え入れることを決めました。

 

新しい子をお迎えすると決めたとたん、妻が目に見えて表情があかるく、よくしゃべるようになりましたので、お迎えを決めてよかったと思いました。

 

オカメインコ(パールパイド)

 

オカメインコのレンちゃんです!

 

オカメインコのヘビーパールパイドという品種となります。白い羽と黒い羽が混在し、まだら模様になる子のことをパイドといいますが、そのなかでも、1枚の羽色に複数色があり(パール模様)、うろこ模様になっている子をパールパイドといいます。そしてさらに、白い羽の面積が多い子のことをヘビーパールパイドといいます。

 

ちなみに、前の子がホワイトフェイス(シッタシン色素欠落)という品種で、さらにその前の子はルチノー(メラニン色素欠落)という品種でした。

 

HIヒロセ田崎店にいたときのオカメさん

 

ペットショップにいたころのレンくん。

 

黄色がきれいで、めだつ子なので、なにか黄色いイメージの名前にしたいな、と思っていたところ、ちょうど熊本名物「辛子蓮根」を食べていて、これだ!となりましたね :lol:はい、まさかのれんこんの「レン」です。

 

オレンジ色のほっぺからとったんでしょ?と言われましたが、

 

 

 

考えすぎです。

 

 

そこまで考えてないです…。

 

自作アクリルケージ

 

妻自作のアクリルケース。コロナシールド2個を合体させております 😆 なもんで、必要もないのに書類をさしこむ穴が空いております(笑)

 

性別鑑定はしておりません。妻に聞いたら、「顔の形から女の子だと思うよ。」と言ってました。どれくらいの確率でそうだと思っているの?と聞いたら、

 

「50%」

 

と言ってました 🙄

 

ケージをかむオカメインコ

 

これこれ、ケージを壊すでないよ…。

 

HIヒロセ田崎店にいたころから、ケージのすきまから顔を出してくるほど元気のいい子でしたから、この子がくればウチのなかが明るくなるぞと、うちに来てもらうことにしました。

 

 

どうです!?もっふもふでしょう?

 

ときどきブログに登場させるかもしれませんので、どうぞよろしくお願いします 😉

主に事務関係や広報、不動産関係を担当いたします。パソコン・AV関係が得意分野ですので、インターネット・ホームシアターのことなどなんでも聞いてくださいね。

若松 正幸をフォローする
事務所
シェアする
若松 正幸をフォローする

コメント

  1. […] そりゃあ、ウチのオカメインコさんも水浴びしたがるわけだ。 […]

  2. […] 原因の1つとして、うちは小鳥さんと暮らしていますので、テフロン加工の卵焼き器を使えず、鉄製の卵焼き器を使うしかない、というのはあります。 […]