ヨカイエでは、お引渡し後に施主様にお渡しする記録写真は、じつに500~1000枚ほどにもなります。おそらく工務店でここまで写真をバシバシ撮りまくるところも珍しいでしょう。上棟ともなれば、社員総出で写真撮りまくっています。

 

家を建てた記念にもなりますし、あとからリフォームするときに必要になるかもわかりませんからね。その日を逃すと二度と撮れない写真などもあり、多めに撮影するようにはしております。

 

今回は、NG写真・おもしろ写真を特集してみようと思います。

 

1.飛べてない

 

社員全員でジャンプしているシーンを撮りたかったんですけど、真ん中の営業の真希さんだけ、足が地についてます。

 

※この写真はA1版でPOPに印刷されています。

 

2.自分の紹介POPに困惑する社長

 

構造見学会などで飾るため、社長紹介POPを作りましたが、必要性を疑っておられます。

 

「これ、必要かな?」
「笑いすぎじゃない?」

 

3.撮影者がばっちり写り込んでいる

 

鏡のある場所での撮影は、自分が写り込まないようにするのがたいへんです。

 

ここまでの見事な映り込みなのに、決してわざとやったわけではないのがポイントです。

 

4.ペットケージの敷き紙が自社広告

 

我が家で飼っているオカメインコのケージの敷き紙が、どこかで見たことがあるやつです。

 

妻よ…、これは…。まあ別にかまわないけど…。

 

 

これがその広告。

 

 

今週末は構造見学会やりますので、家造りを真剣にお考えのかたは、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね!

 

実物の建物構造を見学することで、家の構造を理解して、よりよい家づくりに生かしてもらえたらと思います。